ご挨拶

 弁護士法人クローバーは2011年より多くのお客様に満足していただけるよう日々努力を重ねてきました。
 結果として、大変多くのお客様に私たちのサービスについて、満足していただけるようになり順調に月日を重ねることができました。これもお客様一人ひとりの支えによるものと感謝しております。

 さて、インターネット、スマートフォンの普及により誰もが手軽に情報を発信・収集する時代となり、情報伝達の多様性は旧来とは比較になりません。
 そんな中、インターネット上における名誉毀損行為、信用毀損行為、プライバシー侵害行為も増加しています。

 とあるサイトにブラック企業と書き込まれた、まとめサイトで誹謗中傷が記載されている等、企業や個人について誤情報の拡散や、悪意をもって記載がなされた場合、瞬時に不特定多数の者にその情報が拡散し、多大な被害が生ずる危険性があります。

 そこで、そのようないわれのない記載に対しては、速やかにインターネット上から削除する等の対処をする必要があります。

 当事務所では、裁判外の任意交渉、あるいは、裁判手続を利用した、記事の削除請求、発信者の特定、発信者に対する損害賠償等の手段によって、そのような被害拡大防止、被害回復に向けた方法をご提案いたします。

弁護士法人クローバー 東京法律事務所

弁護士


アクセス

東京法律事務所

〒141-0022 東京都品川区東五反田5-22-37 オフィスサークルN五反田1208
TEL:03-5776-2506    FAX:03-6740-1457


名古屋事務所(本店)

名古屋市中村区名駅4丁目3-10東海ビル4階
TEL:052-561-5400 FAX:052-561-5600


江南法律事務所

愛知県江南市古知野町朝日165 ナガタニビル2階
TEL:0587-54-1700   FAX:0587-54-1900